スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷風結香もとい翠莱花の奇妙な冒険 in 台風

はい、というわけで、なんとか日を開けずに書けてる気がする、どうも谷風、もとい翠です。
先日は台風でほんとに大変だったわけですが、まぁ世間様では3連休の最終日ということでね、お休みだった方もいらっしゃったかと思いますが、残念なことに谷風は見事勤務日にあたりまして…

しかも出勤時間が一番ひどい時間帯にもろかぶりっていうねww
なんてついてないんだよって思いつつ、その日に限り通勤に6時間半かかるというね、ほんとに大冒険をしたわけで、今回はちょっとその日の出来事をまとめてみたいと思います。

信じられないだろうが、その日に起こったことをありのままに話すぜ……
その日、事前から電車が間引きされるであろうと思った自分は、いつもより早めに家を出たんだ……そして、無事にバスに乗り、地元の駅に到着した。

そして電車の時間を確認。
案の定間引き運転だったため、電車の時間はかなり間隔があいていた。
だがまぁしかし、それも想定はしていたので、この時間ならまだ大丈夫だろうと思っていた。そしてなんとか無事に東京駅に到着した。そう、そこまではよかったんだ。東京駅に到着するまでは……

東京駅に到着した自分は少し足早に京葉線と武蔵野線のホームに向かう。
そして電光掲示板を確認。電車の時間はやはりかかれていなかったが、放送で「次は2番線から武蔵野線が〇〇分に出発致します」というのを聞き取れたので、ひとまず2番線に向かうことに。

ホームに着くとやはり人が普段より多く、まぁ間引き運転だし仕方ないか……と思い電車を待つことに。
しかし、いくら待てども待てども電車は来ず、ホームの人はどんどん増えていく一方……
やっとこさ到着した電車に乗り込むも、車内放送で「この電車は当駅でしばらく運転を見合わせます」
そこにいた一同が一瞬ざわつく。

自分も「んー……発車の見込みがないのか……これはちょっと危ない…か……?」と電車を降り、とりあえず職場に電話をする。すると上司からは「とりあえず迂回路はいくつかあるみたいなんで、来る努力をしてみてください。もし2~3時間以上遅れるようならまた電話をしてください」と。

ふむ…迂回路か……と思っている矢先、再びのアナウンス「間もなく2番線の武蔵野線は発車致します」「何!?発車だと?とりあえず動くなら乗るか…」そして飛び乗った車内はもうぎゅうぎゅうづめであったが、まぁ普段の通勤ラッシュといい勝負だったので、我慢して乗り込む。
そして驚愕の車内放送「えー…この電車は発車は致しますが、途中の新木場までの運転となります」

はぁ!?新木場だと??まじかよ……

再び騒然となる車内。だがしかし、このぎゅうぎゅうづめの状態で降りるわけにもいかず、とりあえず新木場までいけば地下鉄もあるしなんとかなるだろう……浦安までいければバスがあるはずだし……と思い、ひとまず新木場
に向かうことに。

そして新木場に到着。とりあえず武蔵野線を下車し、ここからが大冒険の始まりだった。
とりあえず地下鉄を駆使した浦安までの道のりを駅員さんに聞き、情報は得たものも、「ただ現在の状況で、東西線が東陽町までしか走ってないので、浦安まではいけないと思いますよ……」

おうっ……まじかぁ……仕方ない、これはタクシーフラグか……?だがしかし、ここからタクシーで自腹となるといくらかかるんだ…?まぁいいや…とりあえず、外にで……

びゅうおおおおおおおおおお(暴風雨の音)

あー………うん、無理、外に出れない(遠い目)

さぁどうする。とりあえず暴風雨が落ち着くのを待って時間をつぶすか…だがしかし、タクシーはさすがになぁ……(ぶるるるっ!)突如鳴るスマホのバイブ音。お?と思ってみてみると、どうやら同期の主婦、Yさんが東京駅で足止めを食らってる模様……とりあえずこれは反応しなければっ…と思い、なんとかそのYさんと合流をすることにした。

とりあえず、事前情報で本八幡の駅まで行けばバスありますとの情報がラインで上がっていたのだが、おそらく東陽町からも浦安までのバスが出てるということだったので、ひとまず東陽町の駅で合流しようということになり、新木場から東陽町に向かうことに。

駅員さんから乗り継ぎの駅を聞き、どうやら新木場→(有楽町線)月島→(大江戸線)門前仲町→(東西線)東陽町でいけばいいらしい。そして確かあれは大江戸線に乗ってる時だっただろうか……ラインにまた通知が。「ん?Yさんからか……どうしたんだ?」「結香ちゃん大変です。どうやら東陽町から浦安行きのバスは出てないんだって!なので、私は進路を変えて、本八幡に向かいます。結香ちゃんもこれますか?」

あー……うん、行くしかないよね……^^;

「はい、大丈夫です。東陽町からルート見つけて、本八幡に向かいます」「よかった。こういう時は誰かと一緒だと心強いからね、お互い頑張って向かいましょう」「はい、頑張りましょう!」

そしてひとまず東陽町の駅でおり、今度はスマホで検索をかけた結果、なんとかバスを使って錦糸町の駅に出れば、本八幡まで出られるらしい……ならば致し方ない。他のルートの電車はすべて止まっているし、なんとか錦糸町にいければ、どうにかなるはず……!と希望を抱き、錦糸町行のバスに乗り込むことに決めたわけだが……。

はじめて乗るバスな上、乗り場に少し戸惑うが、なんとかバス停を発見し、結構な人数が待っているので、とりあえず最後尾に並んでいると、観光?ではなさそうな外人さんに「アノー、スミマセン。バス停ノ2番、ワカリマスカ?」

ええええええええ、ちょっと待ってぇ……

「えー…あーっと、すみません。自分は初めてここにきたので、ちょっとわからない…です……」
「オオウソウデシタカ…自分デサガシマース」「申し訳ないです……」つかなんでよりにもよって俺に聞いてくるかな……でもまぁ日本語が通じる人でよかった……

そうこうしてるうちにバスが到着し、とりあえず終点までだから乗っていれば大丈夫か……と思い、ほっと一息つき、車窓を眺めながらなんとか錦糸町駅に到着。とりあえず総武線はまだ動いているということだったので、錦糸町の駅のニューデイズでおにぎりとお茶を買い、食べながら電車を待つ。

そしてやっとこさ来た電車。「よーし、これで本八幡に行けるぞお!!」と思ったのもつかの間、衝撃の車内アナウンスが流れることになる。「えー…この電車はお隣の亀戸駅にて、しばらく運転を見合わせます」

NOOOOOOOOOOOOOOOO、またかよおおおおおおおおおおおおおおおおお

谷風結香、心の叫び……もうね、この瞬間、俺は詰んだと思ったよ……そしてラインにも「もうこれ…積んだんじゃね…?」と思わずつぶやいたよね……

ひとまず亀戸の駅で降り、駅員さんにダメ元で、「あのー…本八幡の駅まで行きたいんですが……」「あー…本八幡…ですか……。それなら、ここから15分ぐらい歩いたところに西大島っていう都営新宿線の駅があるので、都営新宿線はまだ動いているようなのでそこから本八幡まで行けますよ?」「あー……はい、ありがとうございました……」

西大島ってどこだよっ!!!!

駅前にある案内板を見るも、自分の味方が悪かったのか確認できず、これもうタクシーで行くか…?歩いて15分ぐらいの距離ならワンメーターでいけるだろ……と納得し、とりあえずタクシー乗り場を捜しタクシーに乗り込み、西大島の駅へ向かうことに。

途中タクシーの運転士さんになんかルートの選択を迫られたが、「あ。すみません…ここはじめてきたので、お任せします……」といい、なんとかワンメーターで西大島の駅に到着。この時点ですでにもうライフはほぼ0であったがな……

そしてやっとこさ都営新宿線に乗り込み、なんとか無事に本八幡に到着。Yさんとも合流し、とりあえずバス停を見つけましょうということとなり、バス停を探すも、「んー……ここ、どこ?」と二人で顔を見合わせる始末。「まぁとりあえず、地図見ながら行けばなんとかなるんじゃないですかね?」「そうだね、頑張って探しましょう」「あ!Yさん、あそこにバスが見えますよ!とりあえずあっちに向かってみましょう!」「あ、ほんとだ。うん、行こう!」

しっかしわかりにくい場所にあるもんだな…まったく……orz

パーティーが二人になり、なんとかバス停も見つけ、バスを待っていると、自分らの前にいた男女のグループがすごい人狼の話で盛り上がっていたのだが、それを横耳に聞きつつ、時たまふる雨と風に傘を破壊され、そうこうしてるうちに、二人の後輩と偶然遭遇し、一気にパーティーが4人に増えたわけで、なとか4人でバスに乗り込み、きいたこともない地名で盛り上がり、自分らの前にいた男女のグループは相変わらずで人狼で盛り上がり、「もう少し声のトーンさげようぜ…」と思いつつも、なんとか浦安駅に到着したわけだ。

しかし、到着したのが浦安駅の裏側で、ここどこよ…ってなりつつも、とりあえず職場に一報し、どうせもうお昼だから少し腹ごしらえしましょうということで、軽く駅前のマックで談笑し、ちょっと休憩をはさみ、いざラストミッションに突入した。

そう。それは浦安駅から出ているという、キャスト専用のシャトルバスの乗り場を探すこと……一応事前にYさんがそのバス停までのルートを確認していたということで、Yさんを頼り10分ほど歩いたところでバス停を発見。それまで案の定人っ子一人いなかったよね……風で木の葉がくるくる回ってたしw

そしてここでいいのかしら…と不安になりつつも、目印となるお店の前には、同じくキャストさんと思わしき女性が待っており、多分ここでいい…よね…?ということでバスを待つことに。そしてやっとこさバスも到着し、やっとこさ……これで終わりや……という話もしつつ、本社に到着。なんとか無事に谷風結香の奇妙な冒険は幕を閉じたのである……

とまぁこんな感じでですね、合計通勤時間6時間半。乗った電車の数、5本。バス、3本(キャストバスも含めて)タクシー、1本。なんていうかもう、職場についた時にはぐったりしてたので、思わずリーダーさんに「結香ちゃん…大丈夫……?」と心配される始末……

で、結局働いたのは3時間ちょいで、だったらもういっそのこと、はじめっから全解消にしてくれよっ!!と何度も思いましたが、まぁこの日はほんとに色々と運が悪く、東陽町に向かう電車の中で、同期の学生さんに「そういえば、新木場から錦糸町までのバス、出てましたよね?」って言われたりとか、途中で職場に「もう無理です、詰みました…っ!!(泣)」の連絡を入れた方がよかったのか…とか、でも引き戻そうにも電車が全滅で、なす術がなかったりとか、ほんとにもう踏んだり蹴ったりな一日でした……

色々と判断ミスな部分もあったとは思うのですが、この日を思い返すと、多分自分は、こういう緊急時の時には絶対損するっていうか、生き残れないタイプだわ……と痛感した日でもありましたな……もうほんとに、台風はこんでください、いや結構マジでww

といったとことで、長々と語ってしまいましたが、次回も日を開けずかけるよう、頑張りたいと思います。
くそう……腰と肩が痛すぎる……いい加減、腰の痛みは治まってくれよ……な谷風、もとい翠でした。
スポンサーサイト

【天城空風華の公開情報】歌ってみたをうpしてみた

はい、というわけで、なんとか日も開けずにかけました…谷風、もとい翠です。

今回は前回の更新に引き続き、なんとか作り上げた歌ってみた、天城空風華のほうにうp致しました。
なんかブログの方では「千本桜」をやるとかやらないとかほざいていたような気もするんですが、結局うpしたのは「Mrs.Pumpkinの滑稽な夢」でしたww(爆死)

いや、本当は「千本桜」にしようと思って練習してみたんですが、思うようにうまくいかず、そうこうしてるうちに、ティープクアーさんのラジオの方で「ハロウィンっぽい曲あげます!」みたいなことを宣言してしまったので、そしたらこれしかねぇべwwってことで、「Mrs.Pumpkinの滑稽な夢」になったと。

まぁこの曲は以前のサークルさんで合唱をやらせていただいていたので歌唱データはあったし、なんとか編集だけやればいいやってことで、とりあえず最近滞っていた更新をしてみたと、そういうわけでございます。いやもうほんとにいかんね、いろいろとww

なんていうか、かれこれかなり久しぶりの編集だったので、あと一歩のところでオーダシティがうまく動いてくれないとか、サウンドエンジンが悲鳴あげたとか、PCがちょっとおかしくなったとか、なかなか前途多難ではあったのですが、とりあえずはまぁ完成形にもってこれたのかなと……。

まぁもうちょっといじくってもよかったんですが、いかんせん谷風の編集技術が追い付かず、もしかしたらまたいいじくるかもですが、多分これから仕事復帰となるとまた一気に時間を食われてしまう上、なかなかここ最近いろいろとやることが増えてきてしまったので、多分しばらくはこのまんまでしょうwww

とりま収録や編集もそれなりに増えてきたので、優先順位をつけつつ、頑張って完成させていただけたらと思いますよ、うんww

といったところで、これでまたしばらくブログの更新もなくなりそうですが、できる限り更新できるよう、頑張ります。な谷風、もとい翠でした。

いやほんとは、サイトの改装とか、ケロログさんが使えないから新しいボイスブログどうしようとか、もういっそのことこれだけでよくね?とか、色々やりたいことだけは多いのです…はいw

うお!?また日が開いてしまった……

はい、というわけで、気づけば約一か月ぶりのブログ……なんてこったい…どうも谷風、もとい翠です……。
なんといいますか、もう9月も中旬に差し掛かろうという今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ここ最近ではだいぶ気温の方も落ち着いてまいりましたが、今日なんかはほんとに暑くてもう…久しぶりに冷房が登場ですよ。しかも腰も痛めるし……なんかもうふんだりけったりな感じではあるのですが、とにかく谷風は生きてます、はいw

えーっと、とりあえずあれだ。前回のブログではディズニーの夏祭りのこと書いてますね。というわけで仕事の方はといいますと、すでにハロウィンのイベントがスタートいたしまして、これからが本番か?といった感じですが、とりま、夏祭りの最終結果だけ載せておきましょうか。

【結香鼓舞 2013年 最終結果】

夜1回目:1勝6敗
夜2回目:3勝13敗

昼1回目:1勝0敗

となりました。お昼の回はほとんど機会がなく抽選も一回だけとなりましたが、夜の方はまぁそれなりに当たったほうなんじゃないかと思います。当たったすべての回が神席だったし、一回も当たらなかった去年に比べれば全然いい成績なのではないかとww
まぁ正直、ほかのDオタさんの結果がわからないので、これがいい方なのか悪い方なのかはわかりませんが、それでもまぁ個人的には非常に楽しめた夏祭りだったので、よしとしようかと思います。はい。

んで、こちらはオンラインの方ですね。いくつか更新情報ありますよw
えーっと、まずは自分も所属しておりますティープクアーさんのほうで、秋M3にてCDの配布が決定致しました。
音声劇団ばなわに!様のスペース(お08a&b)にて少数ではりますが置かせていただくそうです。
谷風も何作か参加させていただいておりますので、よろしければ覗いてみてください。

そしてもう一つ。
「遊玄堂」様のオリジナルボイスドラマ「撃墜王の孤独」にて、エキストラの女性役で参加させていただくことになりました。現在CMが公開中なのですが、とても素敵なお話なので、WORKページより飛んでみてください。

とりあえずはこの2点でしょうか。最近になってそれなりに?やることが増えてきた今日この頃ですが、まだいくつかやることがあるので、じっくりゆっくり作業を進めていきたいと思います。

といったところで、この腰痛はどうしてくれよう……早く収まればいいのですが…な谷風、もとい翠でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。